×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

更新履歴

※2004年度分はこちら 2005年度分はこちら

2006/1/1
 新年明けましておめでとうございます。本年もいつになったら改装できるか分からない仮設住宅のままでしょうがヾ(^^;)よろしくお願い申しあげます<(_ _)>

 リンクを修正しました。「戦国島津 夢の牙城」様が引っ越しされましたのでリンク変更しました。

2006/1/4
 「参考文献」(参考論文)に「島津義久の娘達」を追加しました。

2006/1/8
 伊集院(日置)久岑の長女次女をUPしました。

2006/1/10
 系図に「加治木島津家」を追加。戦国時代に誕生した分家ではないのですが、島津家久(忠恒)と亀寿との対立にも関わりのある分家のため特別に掲載しました。
 「参考文献」(参考書籍)に『加治木郷土誌』を追加。

2006/1/11
 「参考文献」(参考史料)に「入来文書」を追加。
 伊集院(松下)久以の長女次女をUP。

2006/1/12
 島津忠良三女(種子島時尭室 後 肝付兼寛室)に修正補足しました。
 「参考文献」(参考書籍)に『加世田市史』を追加。

2006/1/14
 「いじゅういんひさのぶのむすめ」を多数追加しました(^^;)
 伊集院(今給黍)久延の娘(喜入忠譽妻)、伊集院久宣の娘→1(友野左近妻)2(岡本主計妻)3(石塚政勝妻)4(鬼塚彦左衛門妻)伊集院久信の娘(伊集院忠典妻)

2006/1/16
 「リンク」にreal integrity様歴史サーチ様を追加いたしました。大家様今までリンク忘れててごめんなさい(^^;)、歴史サーチ様には拙サイトの登録、誠にありがとうございました<(_ _)>
 私のHPの文章をさも自分が調べて書いたかのように勝手に転載する方が多いので、みなさんにこのHPの存在を広く知ってもらうことが対策の一環になるかと思い、いくつかの大型歴史リンクサイトに登録するよう運営方針を変更しました。

2006/1/18
 伊集院久重娘(長野帯刀妻)伊集院久高娘(人山安亀田布施常珠寺住持の母)、伊集院久孝の長女次女をUPしました。

2006/1/22
 「リンク」に歴史ネットワーク様を追加いたしました。歴史ネットワーク様には拙サイトの登録、誠にありがとうございました<(_ _)>
 伊集院久種の長女次女伊集院(飛松)久友の娘(日高甚四郎妻)伊集院久友の娘(上原源右衛門妻)、伊集院久朝の娘をUPしました。

2006/1/27
 島津家久長女に加筆。伊集院久次女(池袋越後妻)伊集院久是女(伊集院久利妻)、伊集院久佳妻をUPしました。

2006/1/28
 島津忠清女(島津家久(忠恒)後室)皆吉続能女(堅野カタリナ)を補足しました。
 「参考文献」(参考書籍)に『鹿児島のキリシタン』を追加。

2006/2/6
 伊集院某娘(新納忠興妻)、伊集院(土橋)城之助の娘4名→1(永山九郎左衛門妻)2(久木山早太妻)3(伊集院忠順妻)4(入田親賢妻) を追加。

2006/2/11
 伊集院忠鑑娘(平山越後守妻)伊集院忠厚娘(川越某妻)をUP。

2006/2/13
 伊集院忠道娘(黒木播磨妻)伊集院忠充娘(柏原公倍妻)伊集院忠光娘(肥後盛行妻)をUP。
 伊集院久遂女(島津河内守妻)に補足。

2005/2/25
 伊集院忠基娘(相馬久岑妻)伊集院忠永娘(南郷忠吉妻 後離婚)伊集院忠信娘(田口藤七兵衛妻)伊集院(古垣)忠重娘(猿渡某妻)伊集院(南郷)忠重娘(伊集院忠利妻)をUP。

2005/2/26
 伊集院忠香娘(豊丸宗正妻)伊集院忠為娘(堅持帯刀妻)伊集院忠知娘(平田某妻)伊集院忠友娘(東條佐渡妻)伊集院(伊鹿倉)忠利娘(野村利綱妻)伊集院忠利娘(伊集院久尚妻)伊集院(南郷)忠利娘(比志島左近妻)をUP。
佐土原藩家老・伊集院忠利の娘で伊集院久尚の妻となった女性は、なんとあの伊集院忠棟の隠し孫?という言い伝えのある女性です。この話が正しければ彼女は伊集院千鶴の従兄弟と言うことになりますが…隠れた大物か?

2006/2/27
 伊集院忠次娘(小杉丹後妻)、伊集院(大重)忠安長女次女伊集院忠吉娘(伊集院忠清妻)伊集院忠好娘(有馬某妻)、伊集院忠能娘(桑波田左馬佐妻)をUPしました。

2006/3/4
 伊集院(松下)忠行娘(古頭源左衛門妻)をUPしました。とりあえず伊集院関係の女性のUP終了しました。次回からは新納氏関係を中心に、伊集院関係の女性の取りこぼしなども含めて(おい)ランダムにUPしていく予定です。

2006/3/11
 愛甲氏女(新納久林室)阿萬大蔵女(伊集院(松下)忠奥室)有馬純俊女(伊集院(松下)久實室)朝倉氏女(新納孝久側室)をUPしました。
 「索引の読み方」について注意事項などに補足追加。

2006/3/17
 調所兵部大輔娘(伊集院久實妻)深野義弘娘(新納忠包妻)、福島某娘(伊集院忠純妻)、福島院黄体先達娘(伊集院久治妻)福崎某娘(伊集院久成妻)をUPしました。

2006/3/18
 春成長門娘(伊集院久為妻)春山直定妹(新納忠朝妻)辺牟木関付左衛門娘(桑畑刑部少輔妻)をUPしました。

2006/3/25
 日置(伊集院)久達娘(新納忠充妻)平田備中守娘(新納忠清妻)平田石見娘(伊集院久光妻)をUPしました。

2006/3/26
 東福寺関係でなぜか写真がリンク切れを起こしていたようなので修正しておきました。うーむ、大変失礼いたしました<(_ _)>
 堀之内備前娘(伊集院(春成)忠道妻)細田武蔵娘(伊集院忠広妻)をUPしました。

2006/3/31
 伊東尹祐娘(新納忠勝妻)加世田昌家娘(伊集院(有屋田)久逸妻)鹿島氏娘(伊集院(四本)忠繁妻)、桂忠利娘(新納久饒妻)川上武蔵守娘(伊集院久信妻)をUPしました。
 伊東尹祐の娘は妹に島津家12代当主・島津忠治の正室となった人がいます。しかし姉妹そろって幸せな生涯とは言い難かったようですね。

2006/4/2
 肝付越前守娘(新納孝久先妻)肝付兼寛娘(新納忠光妻)、肝付某娘(新納忠親妻)北原某娘(新納忠匡妻)をUPしました。木脇祐昌女は間違いがあったので修正しました。

2006/4/6
 島津御屋地の居所・平松屋敷の現住所について間違いがあったので修正しました。

2006/4/9
 合志伊勢守娘(新納忠秀妻)小門某娘(新納康久妻)久保之時娘(伊集院忠次妻)桑畑某娘(伊集院(黒葛原)忠明妻)をUP。
 合志伊勢守娘の息子たちは江戸時代初期に結構重要な役割を握った人物が多く、小門某娘の子供には関ヶ原の合戦後、徳川家康との折衝に当たった新納旅庵がいます。新納忠秀も新納康久も島津一族の親戚(島津忠良の母・常磐は新納氏出身)になるので重用されたようです。
 島津忠清女(島津家久後室)に補足。

2006/4/16
 町田忠房次女(伊集院久教妻)、前田番左衛門娘(伊集院久近妻)前田盛治娘(新納久雪妻)牧胤量娘(伊集院忠康妻)牧之田祐正娘(伊集院久元妻)をUPしました。

2006/4/22
 米良氏娘(伊集院忠年妻)三原氏娘(新納友義妻)三原重長娘(伊集院(有屋田)久耕妻)三浦氏娘(新納久厚妻)、宮原常景娘(伊集院(春成)久千妻)、宮路氏娘(新納久信妻)をUPしました。

2006/4/23
 伊集院久盈三女(向井浄安妻)持原氏娘(伊集院忠友妻)森壱岐娘(伊集院久利妻)向井友朗娘(伊集院忠厚妻)村田経房娘(新納久清妻)をUPしました。

2006/4/29
 中原慶心娘(伊集院久望妻)中野某娘(新納久友妻)奈良宗清娘(伊集院(四本)忠満妻)奈良原長門守娘(伊集院久信先妻)根占重武娘(新納民部大輔妻)をUPしました。
 リンクに「伊東家の歴史館」様を追加いたしました。

2006/4/30
 新納久道娘(貴島藤七兵衛妻)新納久持娘(財部木工之助妻)新納久友の長女(肝付越後守妻)次女(新納祐久妻)をUPしました。
 新納久友の次女はあの猛将・新納忠元の母なのですが、なぜか忠元関係の系図には全く記載が無いという謎の人物でもあります。

2006/5/3
 リンクから「日向佐土原29000石」がHP閉鎖されましたのではずしました。

2006/5/4
 新納久利娘(久保田越右衛門妻)新納久次娘(山下某妻)新納久雪の長女(樺山某妻)次女(伊地知某妻)をUPしました。

2006/5/5
 新納一珪斎娘(新納久行妻)新納十郎左衛門尉の長女(伊集院忠増妻)、次女(新納忠貞妻)新納是久娘(常磐、島津義久妻、後島津運久妻)をUPしました。
 新納是久女はどちらかというと「島津常磐」の名前で有名で、「島津忠良日新斎の母」といった方が通りがいいか。戦国島津氏を代表する女性であり、この人を知らなかったらモグリではないかと(^^;)。もちろんこのHPの超大物ネタです。新納十郎左衛門長女の夫となった伊集院忠増は室町時代に島津本宗家と主導権争いをして破れた伊集院熈久の末裔です。子孫はぱっとしなかったみたいですね。

2006/5/9
 「別館の予告」どおり、「近衛邸跡の桜」をUPしました。
 また、史跡巡りのページが増えたので「関西戦国島津氏史跡巡り」のページを新設いたしました。

2005/5/14
 新納又次郎娘(新納久篤妻)新納又四郎某長女(肥後又右衛門妻)次女(平田宗吉妻)新納某娘(新納久延妻)新納某娘(新納忠衡妻)をUPしました。

2006/5/15
 新納長住娘(新納忠雄妻)新納祐久娘(市来下総守妻)新納忠明娘(新納忠祐妻)新納忠親長女(川上上野介母)、新納忠晴娘(伊集院(日置)忠昌妻)をUPしました。
 「新納長住」と言っても分からないでしょうが、関ヶ原の合戦後、島津氏の存続に尽力した家老・新納旅庵の本名です。彼の一人だけの子供がこの娘でした。

2006/5/20
 系図加治木島津家(番外)」を一部修正。
 新納忠増娘(島津久元先妻)新納忠充娘(新納久孝妻)新納忠充長女(新納教久妻)をUPしました。
 新納忠増の娘は島津家久(忠恒)の元で名家老として活躍した島津久元の妻となり4人の子供にも恵まれながら、家久の横やりで一気に不幸に追いやられた女性です。その追いやられた理由というのが家久の妹・島津御下を久元の妻として押しつけるためだったのですが、この御下も兄の家久によって前の夫を殺されてるんですよね…。家久(忠恒)に関わってしまった女性は幸福とは縁遠くなるようです。

2006/5/22
 新納忠匡娘(肝付兼連妻)新納忠治娘(新納忠匡妻)新納忠元娘(有川貞眞妻)をUPしました。
新納忠元に娘がいたというのは、余り知られてない話かもしれないです。ちなみにこの娘が産んだのが鹿児島藩初代藩主の筆頭家老だった伊勢貞昌です。

2006/5/29
 新納忠興長女(山田太郎次郎妻)次女(新納兵部少輔妻)新納忠城娘(島津(大田)忠聖妻)新納忠祐娘(伊集院久通妻)新納忠職娘(祁答院左京亮妻)をUPしました。

2006/6/3
 「関西戦国島津氏史跡巡り」に「高山寺」を追加。

2006/6/4
 「関西戦国島津氏史跡巡り」に「神護寺」を追加。「高山寺」は移動。

2006/6/5
 「風色倶楽部」様で肥後相良氏を扱っているコーナー「球磨の部屋」が移転しましたのでリンク変更いたしました。

2006/6/11
 新納忠尊長女(山田宮内少輔妻)次女(新納忠安妻)新納忠武娘(島津忠広妻)をUPしました。

2006/6/18
 新納忠友娘(富山大蔵坊妻)新納忠泰娘(新納友義妻)新納忠安(新納七郎左衛門子)娘(北郷久蔵妻)、新納忠安(新納忠武次男)長女(廻某妻)次女(新納康久妻)をUP。

※大変残念なのですが、私の事情で多忙となるためしばらく更新を停止します。復帰は7月末をめどに考えていますが、ずれ込む可能性もあります。メールへのご連絡への回答も遅くなりますので、ご了承下さい<(_ _)>

2006/7/25
 本日より更新再開します。
 再開の記事は「土佐一条氏女」から。「島津に土佐一条氏?関係あんの?」…という方はとりあえずご一読を。土佐一条氏関連系図も掲載。個人的にはどんな資料集に載っているものよりも一番詳しい系図と自負しておりますヾ(^^;)

2006/8/1
 新納遠江守娘(相良某妻)、新納康久長女(田尻荒兵衛尉妻)次女(伊地知丹後守妻)三女(新納忠明(=久時)妻)、四女(税所宮内少輔妻)五女(本田源右衛門尉妻)丹生恆信娘(伊集院忠成妻)をUP。
 新納康久は島津忠良母・常磐の甥の子に当たる人物で、血縁から子孫が取り立てられます。康久本人の事績よりもその子孫(新納久饒、長住(別名「旅庵」))の功績で有名です。ところで「フロイス日本史」に出てくる「フランシスコ・ザビエルが日本上陸後最初に改宗させた殿様一族」というのがこの新納康久一家に比定されているらしいのですが。とすると、この娘たちもキリシタンだったんでしょうか。うーむ。後考を期す。

2006/8/8
 「関西戦国島津氏史跡巡り」に「二条城」を追加。写真が多いため現在執筆途中です。おいおい更新予定です。

2006/8/24
 「二条城」に写真追加

2006/9/1
 「二条城」に写真追加

2006/9/5
 「二条城」レポート、UP完了しました。…結局島津氏と関係あるの、門だけだったような(滝汗)

2006/9/14
 野辺盛綱娘(伊集院忠年妻)、野間綱次娘(伊集院(肥前)忠次妻)をUP。

2006/9/23
 小田原六郎左衛門娘(新納久清妻)をUP。

2006/9/24
 大馬場休甫娘(伊集院忠種妻)大寺安勝娘(新納十郎忠堯妻)大野忠元娘(新納武久妻)尾上某娘(伊集院忠好妻)をUPしました。

2006/10/1
 志布志大慈寺龍雲妹(伊集院郷右衛門妻)鮫島宗月娘(伊集院(飛松)久利妻)猿渡信孝娘(新納忠増妻)をUPしました。

2006/10/10
 椎原秀時娘(伊集院(松下)久孝妻)、敷根頼愛娘(新納忠誠妻)、敷根頼兼娘(伊集院忠之妻)をUP。
伊集院忠之は、あの伊集院忠棟の弟に当たる人物。庄内の乱で忠棟一族が没落した後、この忠之一家も妻の実家に隠れたり、名字を変え素性を隠し、難を逃れたそうです。最も系図に書かれていると言うことは素性は世間にバレバレだったと思われ、意味あったのかな?

2006/10/17
 島津(吉利)秀久娘(新納尾張守妻)島津(大田)延久娘(伊集院某妻)島津忠秋娘(新納忠常妻)島津(大田)忠聖娘(新納式部少輔妻)島津忠衡娘(新納忠苗妻)島津忠興娘(新納忠茂妻)をUP。河東氏女鎌田政重女川村秀政女に修正補足。
 参考文献(史料)に一件追加。

2006/10/24
 謎の女性「小侍従」をUPしました。島津義弘配下の武将・木脇祐光の後妻と言うことですが、なんと島津義久の側室だったらしいとも言う…。しかも義久のご落胤を産んだとも書いてあるのですがほんまかいな?島津義久は堅物だと思ってたんですけどねぇ。この人も単なるエロオヤジ(おい)だったということなんでしょうか…ヾ(^^;)。
 国上氏女種子島時尭女の上臈)に追記。

2006/10/29
 園田清左衛門娘(徳永親房妻)外山義良娘(伊集院(松下)忠光妻)をUPしました。

2006/11/7
 高木清右衛門娘(伊集院忠○(土橋城之助)妻)種子島時連娘(伊集院(南郷)忠吉後室)をUPしました。

2006/11/12
 寺師讃岐娘(伊集院(春成)忠林妻)東郷重政娘(新納久道妻)鳥浜但馬娘(伊集院忠継妻)をUPしました。

2006/11/19
 鶴田貞昌娘(伊集院忠秀妻)をUPしました。

2006/11/24
 島津忠良次女(島津御隅)園田清左衛門娘(宰相殿)をちょっとだけ修正しました。

2006/11/25
 上原尚常娘(新納忠堯妻)和田家元娘(伊集院久乗室)をUPしました。上原尚常娘の夫・新納忠堯はあの新納忠元の長男です。夫も息子も早世し、余り幸福ではなかったような。

2006/11/30
 後藤島津家の系図を修正しました。

2006/12/1
 矢上道殷娘(伊集院忠○(土橋城之助)妻)山田某娘(新納信久妻)山鹿某娘(伊集院忠知妻)をUPしました。

2006/12/11
 山口篤致娘(伊集院(四本)忠陳妻)山口重長娘(伊集院久親妻)山下宗悦娘(伊集院(四本)忠満妻)梁瀬某娘(伊集院(丸田)久俊妻)矢野河内入道閑清斎娘(伊集院忠光妻)をUPしました。

2006/12/20
 義岡忠衡娘(新納常陸守妻)吉留某娘(伊集院(飛松)久友妻)吉留善内娘(伊集院(丸田)忠重妻)をUPしました。

 ようやく伊集院氏関係の妻子のUPが取りあえず完了しました。さすが島津氏一の支族は嫁や娘の数も桁違いに多かった_| ̄|○。


表紙に戻る 更新履歴(本年度版)へ戻る