×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

佐多忠成女(島津忠将女)

生没年未詳

<略歴>
天文頃の女性。父は島津氏分家で重臣、母は島津運久女(島津忠良妹)で、島津忠将とは従兄弟同士の結婚であった。1男2女を儲けこの時代の女性としては比較的恵まれた生涯であったはずだが、永禄4年に夫・忠将が廻城の戦いで戦死してしまった。その後の彼女の消息は不明である。


<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
(年度不明) 誕生 父・佐多忠成 母・島津運久次女 「諸氏系譜」佐多氏 忠成長女
天文13 1544 島津忠将の長女(後 入来院重豊室)を生む 「諸氏系譜」忠将 忠将長女
天文19
6月20日
1550 忠将長男・尭仁坊(以久)を生む 「諸氏系譜」忠将 以久
「諸氏系譜」忠興 以久
天文23
8月27日
1554 忠将次女(後 島津忠長室)を生む 「諸氏系譜」忠将 忠将次女
永禄4
7月12日
1561 夫・忠将が廻城の戦いで戦死(享年42歳) 「諸氏系譜」忠将 忠将
「諸氏系譜」忠興 忠将

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「さ」に戻る