×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高野山と島津。(武田信玄・勝頼墓所)

上杉謙信とならび称される戦国大名・武田信玄親子の墓所は、その謙信廟の程近くにある。

 武田信玄・勝頼墓

墓はかなり整備されており、看板も立っているのでまず見逃すことはないだろう。
左側の大きな(と言っても高さは2m弱か)五輪塔が信玄の物で、右側の小ぶりの物が勝頼の物とされる。

しかし、謙信廟の立派さと比べるとやはり小さいという印象は否めない。滅亡した戦国大名の悲哀を感じる。

この墓石群は和歌山県の史跡に指定されている。

表紙へ戻る 関西の島津氏史跡目次へ戻る 高野山と島津。目次へ戻る