×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

島津運久女(島津忠将室)

生没年未詳

<略歴>
明応〜大永頃の女性。島津運久と新納是久女の間に生まれた娘で、後に島津治部少輔忠将に嫁ぎ、2男を儲けた。
「島津氏正統系図」運久次女の項ではこの”島津忠将”に「忠良次男、垂水家祖」と傍注がふってあるのだが、これは間違いで全くの別人。この「忠将」は島津薩州家の分家(後 吉利家)の武将である。


<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
(年度不明) 島津運久の長女として誕生
父・島津運久 母・新納是久女
「島津氏正統系図」
「諸氏系譜」忠良 運久長女
他頻出
(年度不明) 島津忠将(島津秀久長男)に嫁ぐ 「島津氏正統系図」
「諸氏系譜」忠良 運久長女
他頻出
永正16 1519 忠将の長男・三郎九郎(後 島津久定)を産む 「諸氏系譜」吉利氏 久定
享禄3 1530 忠将の次男・三郎次郎(後 島津久金)を産む 「諸氏系譜」吉利氏 久金
天文元 1532 夫・忠将が中郷で戦死(享年33歳) 「諸氏系譜」吉利氏 忠将
弘治3
9月12日
1557 長男・久定死去(享年39歳) 「諸氏系譜」吉利氏 久定
元和2
3月2日
1616 次男・久金死去(享年87歳) 「諸氏系譜」吉利氏 久金

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「し」に戻る