×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

島津(大田)忠績女(吉田清秀室→平田歳宗室)

生没年未詳

<略歴>
天文頃の女性か。薩州島津家分家・大田家の島津周防介忠績の娘で祖母は島津忠良の姉。当初吉田清秀に嫁いだがその後平田歳宗と再婚した。

最初の夫、吉田清秀は「本藩人物志」等に記載無く未詳だが、吉田清長の息子・清盛の項目に「清長子母島津周防守忠続女」とあるところから吉田清長(?〜寛永4(1627)年11月17日)と同一人物と思われる。
次の夫、平田歳宗(〜慶長3(1593)年)は島津義久家老。歳宗の嫡男・増宗は後に島津氏の家督争いに巻き込まれ暗殺されたが、増宗の母は「羽島氏」とあり(「本藩人物志」国賊伝平田増宗)、彼女ではないらしい。


<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
(年度不明) 誕生 父・島津(大田)忠富 母不明 「諸氏系譜」大田氏 忠績次女
(年度不明) 吉田清秀に嫁ぐ 「諸氏系譜」大田氏 忠績次女
(年度不明) 吉田清盛を産む 「本藩人物志」吉田大蔵清盛
(年度不明) 吉田清秀と離婚か?
(年度不明) 平田歳宗と再婚 「諸氏系譜」大田氏 忠績次女
慶長3 1598 夫・歳宗が朝鮮で客死 「本藩人物志」平田歳宗
慶長4 1599 吉田清盛、庄内の乱で戦死 「本藩人物志」吉田大蔵清盛

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「し」に戻る