×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

島津忠倍女(島津久通室)

慶長11年(西暦)〜寛永17年(西暦)年6月20日<享年35歳>

<略歴>
宮之城島津家後継者だった島津忠倍の遺児。父・忠倍が慶長14年に祖父・忠長に先だって卒し、母・島津朝久女も早世したため、母方祖母の島津御屋地のはからいで従兄弟・島津久通と早くから婚約した。
久通との間には2男1女を儲けたが、寛永17年に長男の後を追うように早世した。


<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
慶長11 1606 誕生 父・島津忠倍 母・島津朝久女 「諸氏系譜」尚久 忠倍女
慶長14
5月18日
1609 父・忠倍死去(享年32歳) 「諸氏系譜」尚久 忠倍
(年度不明) 母・島津朝久女が死去(享年未詳) 「旧記雑録」後編5−1062
元和5頃 1619 14 曾祖父・義弘の口添えで島津久通(島津久元長男)を許嫁とすることになる 「旧記雑録」後編5−1062
寛永2
3月21日
1625 20 久通長男・鎌菊(久武)を生む 「諸氏系譜」尚久 久武
(年度不明) 久通長女(後 北郷久盛室)を生む 「諸氏系譜」尚久 久通女
寛永12
11月28日
1635 30 久通次男・千菊(久竹)を生む 「諸氏系譜」尚久 久竹
寛永16
12月2日
1639 34 長男・久武早世(享年16歳) 「諸氏系譜」尚久 久武
寛永17
6月20日
1640 35 死去 法号「任性養運」 「諸氏系譜」尚久 忠倍女

<墓所>
・宗功寺(現 鹿児島県薩摩郡さつま町 宗功寺公園)

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「し」に戻る