×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

島津久意(実久)女(甑島小川某室)

生没年未詳

<略歴>
天文頃の女性。薩州家・島津実久(久意)の四女で、甑島の小川某なる武将と結婚した。

夫・甑島の小川某とは、公家・日野頼之の後胤を称し、承久の乱以後甑島領主であった小川氏の関係者と考えられる。年代から見ると小川遠江守公○(欠字)かその息子の小川伊勢守季安のどちらかと思われる。ちなみに小川季安の息子・有季は実久の息子・義虎の娘を妻としている(「本藩人物志」小川中務大輔有季)


<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
(年度不明) 誕生 父・島津実久(久意) 母不明 「諸氏系譜」薩州用久 久意四女
(年度不明) 甑島の小川某に嫁ぐ 「諸氏系譜」薩州用久 久意四女

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「し」に戻る