×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

島津(吉利)久起女(白坂七右衛門尉室 後 壱岐幸則室)

生没年未詳

<略歴>
天文頃の女性。当初白坂七右衛門尉成る武将に嫁ぎ1男を儲けたが離婚、その後壱岐加賀守幸則と再婚し一女を儲けたという。

最初の夫・白坂七右衛門尉は白坂篤実(生没年未詳)と思われる。父・白坂昌棟は島津義弘家臣で、篤実も義弘に同行して関ヶ原の合戦に参戦するなどしている。
次の夫・壱岐幸則に関しては詳細未詳。壱岐氏は「本藩人物志」には島津義弘に仕えた壱岐助兵衛や朝鮮出兵に参戦した壱岐少左衛門等が見えるが、「伊東氏に使えていた」(「壱岐少左衛門」項)等の前歴により余り重く用いられなかったようである。


<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
(年度不明
〜天文元)
誕生 父・島津久起 母不明 「諸氏系譜」吉利氏 久起女
(年度不明) 白坂七右衛門尉に嫁ぐ 「諸氏系譜」吉利氏 久起女
(年度不明) 白坂七右衛門尉の男子を生む 「諸氏系譜」吉利氏 久起女
(年度不明) 白坂七右衛門尉と離婚、壱岐加賀守幸則と再婚 「諸氏系譜」吉利氏 久起女
(年度不明) 壱岐加賀守幸則の娘を生む 「諸氏系譜」吉利氏 久起女

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「し」に戻る