×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

三葉忠継女(佐多久良室)

生没年未詳

<略歴>
天正〜慶長頃の女性。佐多家分家の久良に嫁ぎ1男1女を生んだ。
実家の三葉家は実は島津薩州家の分家であり、三葉忠継は島津義虎の弟である。夫の佐多久良は慶長2年に佐多家の使いとして島津忠長を尋ねたことがきっかけでそのまま忠長の家臣になってしまったという変わった経歴を持つ人物らしい(「諸氏系譜」佐多氏久良)。


<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
(年度不明) 誕生 父・三葉忠継 母・未詳(栖本長門守女?) 「諸氏系譜」薩州用久 三葉忠継
「諸氏系譜」佐多氏 久辰
慶長8 1603 長男・久辰を出産 「諸氏系譜」佐多氏 久辰
(年度不明) 長女(後 阿久根士・貴島某妻)出産 「諸氏系譜」佐多氏 久良長女
寛永8
10月6日
1631 長男・久辰が死去(享年29歳) 「諸氏系譜」佐多氏 久辰
寛文元
9月18日
1661 夫・久良が死去(享年81歳) 「諸氏系譜」佐多氏 久良

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「み」に戻る