×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北郷時久女(島津以久元室、池上)

生年未詳〜元和9(1623)年6月9日

<略歴>
島津家御一門衆でも最も力のあった北郷家の出身。島津忠将の長男・以久(当時「征久」)と結婚するが、後に不和となって離婚し、実家の北郷家に身を寄せて都城に住んだ。
通称「池上」と呼ばれていた(「旧記雑録」諸氏系譜2北郷氏)。これは離婚後庄内(現 宮崎県都城市)池上に住んでいたことに由来した呼称という(「末川家文書 家譜」)

<年譜>
年度
(日本歴)
年度
(西暦)
年齢 出来事 出典
(年度不明) 誕生。父・北郷時久 母・本田薫親女  「旧記雑録」諸氏系譜2北郷氏「時久」
(年度不明) 島津征久(後・以久)と結婚 「旧記雑録」諸氏系譜2北郷氏「時久」
「旧記雑録」諸氏系譜3忠将「以久」
永禄10 1567 長男・彰久を出産 「旧記雑録」諸氏系譜3忠将「彰久」
天正元 1573 次男・忠重(後の入来院重時)を出産 「旧記雑録」諸氏系譜3忠将「忠重」
(年度不明
〜天正20年頃まで)
征久と不和となり離婚、子供を置いて都城に帰る 「旧記雑録」諸氏系譜2北郷氏「以久」
文禄4
7月5日
1595 長男・彰久が朝鮮・巨済島で病死する(享年29歳) 「旧記雑録」諸氏系譜3忠将「彰久」
慶長5
9月23日
1600 次男・入来院重時が関ヶ原から敗走中に戦死(享年30歳) 「関原御合戦記」その他頻出
元和9
6月9日
1623 死去 法号「孝慶龍寿大姉」 「末川家文書 家譜」彰久

<墓所>
・都城島津家墓地(旧竜峯寺跡、現宮崎県都城市)
 ※池上の墓石の存否については未詳

表紙に戻る 人名索引へ戻る 人名索引「ほ」に戻る